京都議定書誕生20年~これまでの成果と今後の展望~/京都府ホームページ

議定書 京都 議定書 京都 議定書 京都

まとめ• 条約の究極の目的は「温暖化防止のため大気中の温室効果ガスの濃度を安定化されること」• 森林減少(Deforestation、森林を他用途に転換) これらの英頭文字を取って ARD活動 とも呼ばれる。 ここでいう目標は、パリ協定における世界全体の目標と、対象国が背負う二酸化炭素排出を削減する目標があります。 この数値は他国と比較しても、かなり高い水準にあるとされています。

地球温暖化対策推進本部

議定書 京都 議定書 京都 議定書 京都

先進国全体で5. 以上の証拠として、下名は、正当に委任を受けて記載の日にこの議定書に署名した。 「地球温暖化の原因は先進国による部分が大きい」との理由から途上国には削減目標は定められていません。 附属書案及び附属書改 正案文は、その採択が提案される会合の少なくとも6箇月前に、事務局が締約国に通報する。

附属書I国の京都議定書(第一約束期間)の達成状況 〜すべての締約国が達成に目途〜

議定書 京都 議定書 京都 議定書 京都

削減量の算出方法、責任の所在、3つのしくみの関係、実施する事業の内容など詳細な制度設計と運用ルールが決まりました。 なお、日本では5月31日にで承認され、6月4日にに受諾書を寄託した。

14

気候変動に関する国際連合枠組条約京都議定書(和文)

議定書 京都 議定書 京都 議定書 京都

そこで、森林、人為的、植 林・再植林・森林減少の定義が決められました。 55カ国以上が参加すること 世界の総排出量のうち55%以上をカバーする国が批准すること 専門家の間では条件が満たされるには時間がかかるだろうと考えられていましたが、当時の米国・オバマ大統領が中国やインドに批准を働きかけるなどした結果、2016年11月4日に発効しました。 対象国が違う• また、京都地球温暖化防止府民会議や地球温暖化防止活動推進員、京都モデルフォレスト運動等、多様な主体が連携・協働しながら、地球温暖化対策に取り組むという力強いパートナーシップで全国をリードしています。

12

地球温暖化対策推進本部

議定書 京都 議定書 京都 議定書 京都

締約国は、その活動が1990年以降に行われる場合には、これらの追加的な人為的活動に係る決定を、第1期の約束期間に適用することを選択することができる。 条約の主な内容には、以下の通りです。

京都議定書の発効条件は?

議定書 京都 議定書 京都 議定書 京都

これがパリ協定と京都議定書の大きな違いの1つ目、対象国が違うということです。 しかし、地球温暖化防止のためには、本来、温暖化ガス排出抑制という重要課題について、世界全体で、長期的に取り組んでいく必要があるにもかかわらず、京都議定書では、 1 米国や中国、インド等の主要排出国が温暖化ガス排出抑制義務を負っていないため、世界全体としての取り組みになっていないこと、 2 排出抑制期間が2012年までという短期的な目標にとどまっていること、などの問題がある。

京都議定書の効果は?

議定書 京都 議定書 京都 議定書 京都

第16条 この議定書の締約国の会合として機能する締約国会議は、できる限り速やかに、条約の締約国会議が採択する関連する決定に照らし、条約第13条で規定する多数国間の協議手続のこの議定書への適用及び適切な改正を検討しなければならない。

6