ハスクバーナ・スヴァルトピレン250(MR/6MT)【レビュー】 粋でイキイキ!

ヴァルト 250 ス ピレン ヴァルト 250 ス ピレン ヴァルト 250 ス ピレン

スウェーデン語でヴィットピレン(Vitpilen)は「白い矢」、スヴァルトピレン(Svartpilen)は「黒い矢」という意味だそうです。 ヴィットピレン250及びスヴァルトピレン250のスタイルはこのプロモーション動画で表現されていますが、まぁカッコいい。 これらの足回りにより、タイトな旋回性能と快適性、安心感など、街乗りで使いやすい性能が生まれます。

17

ハスクバーナが250ccクラスのニューモデル「スヴァルトピレン250」を日本に導入

ヴァルト 250 ス ピレン ヴァルト 250 ス ピレン ヴァルト 250 ス ピレン

乱暴にシフトダウンした時のホッピングを抑えてくれるような感じだ。 せっかく車体が軽いのに切れ角が少ないともったいないと思ってしまう。

1

ハスクバーナのスクランブラー「スヴァルトピレン」に250ccモデルが登場

ヴァルト 250 ス ピレン ヴァルト 250 ス ピレン ヴァルト 250 ス ピレン

モータースポーツで実績のあるインド製ブランドということだが、セミブロックタイプのパターンが滑りやすい路面でもよくグリップしてくれ、乗り心地も良かった。 「SVARTPILEN 250」はニーゴーでも威張れる本格的な外車なのである。

9

スヴァルトピレン250 試乗インプレッション【250ccながら走りに余裕あり】

ヴァルト 250 ス ピレン ヴァルト 250 ス ピレン ヴァルト 250 ス ピレン

車体も軽くて操作しやすいから、コーナーでは知らず知らずのうちに結構バイクを寝かせて走れます。 日本での発売は 2020年4月の予定となっています。

3

軽二輪スクランブラーのド本命?! ハスクバーナ「スヴァルトピレン 250」が4月発売に!

ヴァルト 250 ス ピレン ヴァルト 250 ス ピレン ヴァルト 250 ス ピレン

フラストレーションさよならだ。

11

小粒でぴりりと辛いスクランブラー、ハスクバーナ・スヴァルトピレン250に乗った。

ヴァルト 250 ス ピレン ヴァルト 250 ス ピレン ヴァルト 250 ス ピレン

小排気量のライディングスペックに妥協はありませんね! しかし、搭載機能自体はどこまでなのかちょっと分かりません。

スヴァルトピレン250 試乗インプレッション【250ccながら走りに余裕あり】(WEBヤングマシン)

ヴァルト 250 ス ピレン ヴァルト 250 ス ピレン ヴァルト 250 ス ピレン

フロントには倒立式のビッグピストンフォークを、リアにはモノショックを採用。