福岡県、緊急事態宣言解除を要請へ 病床使用率など改善(朝日新聞)

率 使用 福岡 病床 率 使用 福岡 病床 率 使用 福岡 病床

県は、直近7日間の平均感染者数が7日連続で180人未満になり、最大確保病床(24日現在764床)の使用率が5割未満となることが見込まれる場合、専門家の意見などを聞いた上で政府に宣言の解除を求めるとしていた。 現在は営業時間を午後8時までとするよう要請しているが、同9時までに緩和する方針だ。 再び感染拡大する恐れがない状況に持ち込めるよう、力を合わせて頑張っていこうというメッセージを発信したい」と強調した。

17

福岡県、緊急事態宣言解除を要請へ 病床使用率など改善(朝日新聞)

率 使用 福岡 病床 率 使用 福岡 病床 率 使用 福岡 病床

九州・沖縄• (山田佳奈). 一時7割を超えていた病床使用率も、22日に49・6%と5割を下回った。 また、県が最大で確保するとしている病床760床の使用率は、21日の時点で51. 県は、直近7日間の平均感染者数が7日連続で180人未満になり、最大確保病床(24日現在764床)の使用率が5割未満となることが見込まれる場合、専門家の意見などを聞いた上で政府に宣言の解除を求めるとしていた。 県は宣言解除後も飲食店などへの営業時間短縮要請を午後9時までに緩和した上で継続する方針で、3月上旬までに国が示す感染状況のうち「ステージ2」(感染漸増)にまで押さえ込むことを目指す。

17

福岡県も宣言解除要請 病床使用率5割切る 営業時短の要請は継続、午後9時までに緩和「ステージ2」が視野(1/2ページ)

率 使用 福岡 病床 率 使用 福岡 病床 率 使用 福岡 病床

一方、県のまとめではすぐに使うことができる病床数を即応病床数として発表していて、これをもとに計算すると病床全体の使用率が85. 一時7割を超えていた病床使用率も、22日に49・6%と5割を下回った。 要請に応じた店への1日4万円の協力金支給は継続する。

9

福岡県の時短要請、21日まで延長で調整 病床率改善なら解除も

率 使用 福岡 病床 率 使用 福岡 病床 率 使用 福岡 病床

県は、要請継続を決めた2月26日、今月8日以降の対応について「感染状況を踏まえ慎重に判断する」としていた。 6人と、21日連続で基準をクリアしています。

12

九州・山口でも病床使用率上昇 コロナ患者増加 各県、新たに確保へ

率 使用 福岡 病床 率 使用 福岡 病床 率 使用 福岡 病床

病床使用率としてさまざまな数字が示されている現状について、厚生労働省の担当者は「それぞれの組織が目的に応じて数字を算出していて、専門家の委員会は厚生労働省のまとめた数字で議論をしている。 先行して解除できるよう基準を考えた」と説明する。 病床使用率などが改善すれば、早期の解除も検討する。

10

福岡県も宣言解除要請 病床使用率5割切る 営業時短の要請は継続、午後9時までに緩和「ステージ2」が視野

率 使用 福岡 病床 率 使用 福岡 病床 率 使用 福岡 病床

感染者数については2月8日以来、継続して基準を満たしており、23日現在で7日間平均57・1人。

緊急事態「出口」へ、福岡県が独自基準 病床使用率など:朝日新聞デジタル

率 使用 福岡 病床 率 使用 福岡 病床 率 使用 福岡 病床

3月7日までの宣言延長が決まった今月2日、服部誠太郎副知事は県対策本部会議後の記者会見で、独自基準を設ける狙いを強調した。 病床使用率が高い理由として県は二つの要因を挙げる。 服部氏は「宣言解除で何の措置もなくなると誤解されてはいけない。

13